熊谷市 債務整理 法律事務所

借金返済など、お金の相談を熊谷市在住の人がするなら?

借金が返せない

借金の額が多すぎて返済が苦しい…。
債務整理をして、借金の苦しみから解放されたい…。
もしもそう思っているなら、できる限り早く司法書士・弁護士に相談しましょう。
司法書士・弁護士が提案してくれる解決策で、督促がSTOPしたり、月々の返済額が減ったり、という色々な恩恵を受けられる可能性があります。
今ではネットで無料相談を受け付けてくれる法務事務所や法律事務所も複数あります。
ここではそれらの中で、熊谷市にも対応している、オススメの法務事務所や法律事務所を厳選して紹介しています。
また、熊谷市の地元の法務事務所や法律事務所も載せているので、それらも参考にしてください。
借金の問題は、一人だけではなかなか解決できません。
司法書士・弁護士の知恵を借りて、解決への糸口を見つけましょう!

借金・債務整理の相談を熊谷市の人がするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

熊谷市の借金返済や債務解決の相談なら、コチラがオススメ。
弁護士対応で、しかも全国に対応している弁護士事務所です。
初期費用が無料なので、手持ちがなくても安心です。
費用の支払は、分割払いでもOK。
弁護士への相談料はもちろん無料!
借金の督促をストップするのもできます。
個人再生、任意整理、自己破産、過払い金、など、債務・借金に関して無料で相談することができます。
しかも、窓口では24時間365日、いつでも受付てくれます。
フリーダイヤル(通話代無料)で相談受付してくれるので、借金返済で悩んでいる方も今スグ電話受付が可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今すぐ!24H電話受付!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(女性におすすめ!)
全国対応の、債務や過払いの悩みを相談できる司法書士事務所です。
任意整理、自己破産、個人再生などなど、自分に合ったやり方で借金問題を解決していきます。
それと、過払い金の返還請求は、初期費用0円、戻ってきた過払い金から支払できます。
任意整理についても、減額報酬・和解成功報酬などは一切取らないため、おトクに解決することが可能です。
債権者数が1〜2件でも対応してくれるのも助かります。
女性スタッフ対応の、女性専用の相談窓口(借金返済相談)も用意されているので、女性の人でも安心して相談できることでしょう。
まずはお気軽に無料相談から。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが丁寧に対応してくれる、女性専用の相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

熊谷市の方が債務整理や借金の相談をするなら、まずこれもおすすめです。
「借金減額シミュレーター」という、インターネット上の借金解決のための診断ツールです。
とてもカンタンな質問に答えるだけで、どう借金を減らすかの方法や、月の返済額がいくらになるのかが分かります。
いきなり司法書士や弁護士に直接相談するのは、少し気後れする。
そんな方にもピッタリです。
しかも匿名で、無料で利用できます☆
全国対応のサービスなので、熊谷市在住の人も安心して利用・相談できます。

◆特徴◆
  • たった3つの質問に答えるだけ!
  • 借金を減らす方法が分かる!
  • 月の返済金額がいくらになるのかが分かる!
  • 匿名・無料で利用できる!
  • 全国対応!
債務・借金の悩み、匿名で診断・相談してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
借金の相談と診断を、匿名&無料で。



弁護士へ相談前の注意



他の熊谷市周辺にある弁護士や司法書士の事務所を紹介

熊谷市には他にも複数の司法書士や弁護士の事務所があります。参考にしてみてください。


●大澤修一司法書士事務所
埼玉県熊谷市 曙町三丁目77番地
048-522-1802
http://office-osawa.com

●櫻井司法書士事務所
埼玉県熊谷市箱田5丁目4-3
048-527-1902

●埼玉弁護士会熊谷支部
埼玉県熊谷市宮町1丁目41 宮町ビル 3F
048-521-0844
http://saiben.or.jp

●青木司法書士事務所
埼玉県熊谷市宮町1丁目47
048-525-1270
http://plala.or.jp

●佐野司法書士事務所
埼玉県熊谷市宮町1丁目125
048-522-1452

●林法律事務所
埼玉県熊谷市宮町1丁目32
048-522-2532
http://hayashihouritsu.com

●野口英明法律事務所
埼玉県熊谷市仲町10
048-521-4171
http://nog-law.com

●埼玉司法書士会熊谷総合相談センター
埼玉県熊谷市宮町2丁目132
048-521-9107
http://saitama-shihoshoshi.or.jp

●加藤真美司法書士事務所
埼玉県熊谷市本町1丁目140
048-527-8020

●尾高忠雄法律事務所
埼玉県熊谷市 本町2丁目76-1 A-one熊谷ビル4階
048-525-2367
http://odakatadao.com

●森田光彰司法書士事務所
埼玉県熊谷市宮町1丁目118-3
048-525-0453

●けやき総合法律事務所(弁護士法人)
埼玉県熊谷市桜木町1丁目1-1
048-527-6200
http://keyakisougou-law.jp

●藤井一久司法書士事務所
埼玉県熊谷市弥生2丁目42
048-529-1119

●菊地陽一法律事務所
埼玉県熊谷市宮町2丁目122 第一宮町ビル 6F
048-501-1008
http://y-kikuchilowoffice.jp

●上松司法書士事務所
埼玉県熊谷市広瀬111-3
048-521-7042

●塚越司法書士事務所
埼玉県熊谷市宮町2丁目129
048-521-0248

●浅見法律事務所
埼玉県熊谷市宮町2丁目122
048-599-2040
http://asami-law.jp

熊谷市にある地元の司法書士・弁護士の事務所の門をたたき、直接相談するのもよいと思います。
ですが、直接相談よりも、「診断シミュレーター」やネットでの無料相談の方が、気負わずに相談できるのではないでしょうか。

熊谷市に住んでいて借金返済問題に参っている方

キャッシング業者やクレジットカードの分割払い等は、とても高い利子がつきます。
15%〜20%も金利を払うことになります。
住宅ローンの金利は0.6%〜4%(年間)ぐらい、車のローンの利子も1.2%〜5%(年間)ぐらいですので、すごい差があります。
さらに、「利息制限法」ではなく「出資法」をもとに利子を設定するような消費者金融の場合、なんと金利0.29などの高い金利をとっている場合もあります。
とても高い金利を払いながらも、借金は増えていくばかり。
借金を増やしたのは自己責任なので仕方ないのですが、金額が大きくて高い利子という状況では、なかなか返済は厳しいでしょう。
どう返せばいいのか、もはや当てもないなら、法律事務所・法務事務所に相談するしかありません。
弁護士・司法書士なら、借金返済の解決策をきっと見つけてくれるはずです。
長期計画での返済になるかもしれないですし、過払い金の返還で返さなければいけない金額が減るかもしれません。
まずは相談、解決するにはこれが第一歩です。

熊谷市/借金の減額請求って、なに?|債務整理

多重債務等で、借金の支払いがきつい実情に陥ったときに有効な進め方の1つが、任意整理です。
今現在の借入の状況を再度確かめ、以前に金利の払い過ぎ等があるなら、それらを請求する、または今の借金と差引し、かつ今の借入において今後の金利を少なくしていただける様要望出来るやり方です。
只、借入れしていた元本につきましては、しかと払戻をしていくということが土台で、利子が減った分、以前よりも短期での返済が基礎となります。
只、利息を返さなくてよい代わりに、毎月の支払い額は減るので、負担が軽減すると言うのが普通です。
ただ、借金しているクレジット会社などの金融業者がこの今後の利子においての減額請求に対応してくれないとき、任意整理はきっと出来ません。
弁護士さんに相談すれば、必ず減額請求が通るだろうと考える方も大勢いるかもわかりませんが、対応は業者によりいろいろで、対応してない業者というのも存在するのです。
ただ、減額請求に応じてくれない業者はすごく少ないです。
ですから、現実に任意整理をして、消費者金融などの金融業者に減額請求をするということで、借入れの心労が減少するという人は少なくないでしょう。
現実に任意整理が可能なのだろうか、どのくらい、借入れ返済が縮減するか等は、まず弁護士等の精通している方に相談すると言う事がお薦めです。

熊谷市|借金の督促って、無視したらマズイの?/債務整理

あなたがもしも貸金業者から借金をして、支払い日に間に合わなかったとします。その時、先ず間違いなく近々に業者から借入金の催促コールがかかってくるでしょう。
要求の連絡をスルーする事は今や容易だと思います。貸金業者の電話番号だと事前にキャッチ出来れば出なければよいのです。又、その催促の連絡をリストに入れて着信拒否するということができます。
けれども、そのような進め方で少しの間ホッとしたとしても、其のうち「返さないと裁判をする」等という様に催促状が来たり、裁判所から支払督促・訴状が届くだろうと思われます。そんなことがあっては大変なことです。
ですので、借入れの支払い期限にどうしてもおくれたら無視せずに、きちっと対処していきましょう。信販会社などの金融業者も人の子です。ですから、ちょっとの期間遅れても借金を払おうとする顧客には強引な手法を取る事はほぼありません。
じゃ、支払いしたくても支払えない時はどう対応したらよいでしょうか。想像の通り数度に渡りかけて来る督促のコールをスルーするしかほかは何にもないだろうか。其のようなことは絶対ないのです。
まず、借入れが返せなくなったら直ちに弁護士の方に相談又は依頼してください。弁護士さんが介入した時点で、金融業者は法律上弁護士さんを介さないで直に貴方に連絡がとれなくなってしまうのです。金融業者からの返済の催促のメールや電話がやむ、それだけで心的に多分ゆとりがでてくるんじゃないかと思われます。思います。そして、詳細な債務整理の方法につきまして、其の弁護士の先生と打合せをして決めましょう。

関連ページ