米子市 債務整理 法律事務所

米子市に住んでいる人が借金の悩み相談するならどこがいい?

借金返済の相談

借金が増えすぎて返済が厳しい…。
債務整理をして、借金の苦しみから解き放たれたい…。
もしもそう考えているなら、すぐに弁護士や司法書士に相談しましょう。
司法書士や弁護士が探してくれる解決策で、月々の返済金額が減ったり、督促がSTOPしたり、などという色々な恩恵を受けられる可能性があります。
昨今ではネットで無料相談を受け付けてくれる法務事務所・法律事務所も沢山あります。
ここでは、それらの中で米子市に対応している、おすすめの法務事務所・法律事務所を紹介しています。
また、米子市にある法務事務所や法律事務所もいくつか載せているので、それらも参考にしてみてください。
借金の問題は、1人で解決するのは難しいものです。
司法書士・弁護士の知恵や知識を借り、解決の道を見つけましょう!

米子市の方が借金・債務整理の相談をするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

米子市の借金返済や多重債務解決の相談なら、こちらの事務所がおすすめ。
弁護士が対応してくれて、しかも全国対応の弁護士事務所です。
初期費用が無料だから、現在の手持ちがなくても安心して相談できます。
弁護士料金の支払いは、分割払いも可能。
相談料ももちろん0円!
借金の取り立てをストップすることも可能。
個人再生、任意整理、過払い金、自己破産、など、債務のことを無料相談できます。。
しかも、窓口では24時間365日、いつでも受け付け可能です。
フリーダイヤル(通話代金無料)で相談受付してくれるので、借金返済で悩んでいる人も今すぐ電話受付をすることができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今すぐ!電話受付OK☆



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(とくに女性におすすめ)
全国に対応している、債務・借金の悩みを相談できる法務事務所です。
任意整理、個人再生、自己破産、など、あなたに合った方法で借金や多重債務の問題を解決に導きます。
また、過払い請求は初期費用0円で、戻ってきた過払い金から料金を支払えます。
任意整理においても、和解成功報酬・減額報酬などは一切支払わなくてよいので、おトクに解決することが可能です。
債権者の数が1、2件でも対応してくれるのも助かります。
女性専用の相談窓口も用意されているので、女性の方も安心して相談できることでしょう。
まずはお気軽に無料相談からいかがでしょうか。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが丁寧に対応してくれる、女性専用の窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はコチラ↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

米子市の人が債務整理や借金の相談をするならまず、コレもオススメです。
「借金減額シミュレーター」という、インターネット上の診断ツール。
とてもカンタンな3つの質問に答えるだけで、どうやって借金を減らすかの方法や、月々の返済額がいくらになるのかが分かります。
いきなり弁護士や司法書士に直接相談するのは、少し気後れする。
そんな方にもピッタリです。
しかも、匿名で、無料で利用できます☆
全国対応しているサービスなので、米子市の人も安心です。

◆特徴◆
  • 3つの質問に答えるだけ!
  • 借金減額のための方法が分かる!
  • 毎月の返済金額がいくらになるのか分かる!
  • 匿名&無料で利用できる!
  • 全国対応!
借金解決の第一歩として、無料診断ツールを試してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
借金の診断・相談を、匿名&無料で。



弁護士へ相談前の注意



他の米子市周辺の法律事務所や法務事務所紹介

他にも米子市には複数の司法書士・弁護士の事務所があります。これらも参考にしてください。


●高橋敬幸法律事務所
鳥取県米子市東町410
0859-34-1996
http://upp.so-net.ne.jp

●安田法律事務所
鳥取県米子市東町296
0859-33-1019

●司法書士廣谷栄一事務所
鳥取県米子市万能町191
0859-21-1501

●アザレア法律事務所(弁護士法人)
鳥取県米子市加茂町2丁目112
0859-23-2250
http://azalea-law.net

●川中・野口法律事務所
鳥取県米子市加茂町2丁目219
0859-33-7077

●法橋卓郎司法書士事務所
鳥取県米子市加茂町1丁目31
0859-22-2766

●鹿島康裕司法書士事務所
鳥取県米子市加茂町2丁目113 加茂町ビル 2F
0859-30-2381

●足立珠希法律事務所
鳥取県米子市久米町45
0859-21-8123
http://adachi-law.net

●西村法律事務所
鳥取県米子市西町142
0859-31-2840

●縄司法書士事務所
鳥取県米子市尾高町70
0859-31-3645

●田中健雄司法書士事務所
鳥取県米子市旗ヶ崎7丁目11-25
0859-24-1241
http://tanaka-shihou.jp

●北沢薫司法書士事務所
鳥取県米子市米原5丁目3-20
0859-31-5247

●横山幸三司法書士事務所
鳥取県米子市旗ヶ崎2丁目10-20
0859-22-7661

●大山亜紀子司法書士事務所
鳥取県米子市角盤町3丁目91
0859-37-6517

●和心総合法律事務所
鳥取県米子市久米町328
0859-37-2580
http://legal-findoffice.com

●現銀谷正司法書士事務所
鳥取県米子市旗ヶ崎1丁目5-2 ランドシップパオU
0859-35-8822

●武良克己司法書士事務所
鳥取県米子市旗ヶ崎2丁目10-16
0859-22-6655

米子市にある地元の弁護士・司法書士の事務所に行き、直接相談するのもアリだと思います。
ですが、いきなり直接相談するより、インターネットからの無料相談や「診断シミュレーター」などの方が、気軽に相談できる方も多いのではないでしょうか。

米子市で借金の返済問題に悩んでいる状況

クレジットカードのリボ払いやキャッシング会社などは、ものすごく高利な金利がつきます。
15%〜20%も利子を払わなければならないのです。
住宅ローンの場合年間0.6%〜4%ぐらい、マイカーローンの利子も1.2%〜5%(年)くらいなので、ものすごい差です。
そのうえ、「利息制限法」でなく「出資法」をもとに金利を設定するような金融業者の場合、利子が0.29などの高利な金利をとっていることもあります。
尋常ではなく高利な利子を払いつつ、借金は膨らむ一方。
借金を増やしたのは自分の責任なので仕方ないのですが、金額が大きくて高利な利子となると、完済は辛いものでしょう。
どうやって返済すべきか、もはや当てもないなら、法務事務所や法律事務所に相談してはいかがでしょう。
弁護士・司法書士ならば、借金を返す解決策を見つけてくれるでしょう。
長期の返済計画かもしれないですし、過払い金返還で返済金額が減額するかもしれません。
まず相談する、解決するにはこれが第一歩です。

米子市/借金の減額請求とは?|債務整理

多重債務などで、借り入れの返済が大変な実情に陥った時に有効な進め方の1つが、任意整理です。
今現在の借金の状況を再認識し、以前に利息の支払い過ぎ等があったら、それらを請求、もしくは今現在の借入と差引し、かつ現在の借金において将来の金利をカットしていただけるように相談できるやり方です。
只、借入れしていた元本に関しては、しっかりと払い戻しをするということが条件であり、利息が減額になった分だけ、以前より短期間での返金がベースとなってきます。
ただ、利息を払わなくてよいかわり、毎月の返金額はカットされるのだから、負担が少なくなるということが通常です。
只、借入をしてる信販会社などの金融業者がこのこれからの利子に関する減額請求に対処してくれないときは、任意整理はきっとできません。
弁護士さんにお願いすれば、必ず減額請求が通るだろうと思う方もいるかもしれないが、対応は業者により多種多様であり、応じてくれない業者も有るのです。
只、減額請求に応じてくれない業者は物凄く少ないです。
したがって、現に任意整理をして、消費者金融などの金融業者に減額請求をやることで、借金の心配事が減ると言う人は少なくないでしょう。
実際に任意整理ができるのだろうか、どのぐらい、借入の支払いが楽になるかなどは、まず弁護士に相談してみる事がお薦めなのです。

米子市|自己破産ならではのメリットとデメリットとは?/債務整理

どんな人でも気軽にキャッシングができる関係で、高額の負債を抱えて悩み苦しんでる方も増加している様です。
返済のために他の消費者金融からキャッシングを行う様になって、抱え込んでいる借金の合計金額を把握してすらいないという人も居るのが実情なのです。
借金によって人生をくるわさない様に、自己破産制度を利用し、抱えている債務を1回リセットするということも一つの手口としては有効でしょう。
けれども、それにはメリット・デメリットが有ります。
その後の影響を考慮して、慎重に行うことが肝要でしょう。
まずメリットですが、なによりも借金がすべてチャラになるという事でしょう。
借金返済に追われることが無くなるだろうから、精神的なストレスからも解消されます。
そして不利な点は、自己破産した事により、負債の存在が周囲に知れ渡ってしまって、社会的な信用を失う事があるということです。
また、新たなキャッシングができなくなりますので、計画的に日常生活をしなくてはならないのです。
散財したり、お金の使い方が荒かった人は、安易に生活のレベルを落とせないことも有ります。
けれども、己に打ち勝って生活をしていく必要があります。
このように、自己破産にはメリットとデメリットが有るのです。
どっちがベストな手かをちゃんと検討して自己破産申請を進めるようにしましょう。

関連ページ