台東区 債務整理 法律事務所

台東区在住の人が借金返済について相談するならココ!

多重債務の悩み

借金の額が増えすぎて返済が厳しい…。
債務整理をして、借金の辛さから解き放たれたい…。
もしもそう思うなら、一刻も早く弁護士・司法書士に相談を。
司法書士や弁護士が提案してくれる解決策で、返済額が減ったり、督促がSTOPしたり、等といういろいろな恩恵を受けられる可能性があります。
昨今ではネットで無料相談できる法律事務所や法務事務所も複数あります。
ここでは、その中で台東区にも対応している、オススメの法務事務所・法律事務所を紹介しています。
また、台東区にある他の法務事務所・法律事務所もいくつか紹介しているので、それらも参考にしてください。
借金問題は、1人ではなかなか解決できません。
弁護士や司法書士の知恵や知識を借り、解決策を探しましょう!

台東区に住んでいる方が債務整理や借金の相談をするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

台東区の債務や借金返済の悩み相談なら、ここがおススメ。
弁護士が対応してくれて、全国対応の弁護士事務所です。
初期費用が無料だから、今の手持ちがなくても安心して相談できます。
弁護士料金の支払は、分割払いの対応も可能。
弁護士への相談料ももちろん0円!
借金取り立てのSTOPも可能。
個人再生、過払い金、任意整理、自己破産、など、借金・債務に関して無料で相談できます。。
しかも、365日24時間、いつでも受け付けOKです。
フリーダイヤル(通話代0円)で相談受付が可能なので、お金に困っている人も今スグ電話受付が可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今スグ!電話受付OK!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(女性にオススメ!)
全国に対応している、借金や債務の問題を相談できる法務事務所です。
任意整理、自己破産、個人再生など、あなたにピッタリの方法で借金や多重債務の問題を解決に導きます。
それと、過払い請求は初期費用0円、取り戻せた過払い金から精算できます。
任意整理も、減額報酬・和解成功報酬などは一切取らないので、安く解決することができます。
債権者の数が1、2件でも対応してくれるのもありがたいです。
女性専用の相談窓口(借金返済相談)もあるので、女性の人も安心して相談できることでしょう。
まずは無料相談からどうぞ。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが丁寧に対応する、女性専用・相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はコチラ↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

台東区の方が債務整理・借金の相談をするならまず、このサービスもおすすめです。
「借金減額シミュレーター」という名の、ネットを使った診断ツール。
とてもカンタンな質問に答えるだけで、どうやって借金を減らすかの方法や、月々の返済額がいくらになるのかなどが分かります。
いきなり弁護士や司法書士へ直接相談するのは、ちょっと怖い。
そんな人にもピッタリです。
しかも匿名&無料で利用できます☆
全国に対応しているサービスなので、台東区に住んでいる方も安心です。

◆特徴◆
  • 3つの質問に答えるだけ!
  • 借金を減額する方法が分かる!
  • 月々の返済額がいくらになるのか分かる!
  • 匿名&無料で利用できる!
  • 全国対応!
あなたの借金・債務の悩み、匿名で相談・診断してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
借金の診断・相談を、無料&匿名で。



弁護士へ相談前の注意



他の台東区近くにある司法書士や弁護士の事務所紹介

台東区には複数の弁護士や司法書士の事務所があります。参考にしてください。


●台東協同法律事務所
東京都台東区東上野3丁目37-9 かみちビル 4F
03-3834-5831
http://taito-kyodo.com

●真下法律事務所
東京都台東区東上野1丁目13-15
0120-978-695
http://mashimo.biz

●副島司法書士事務所
東京都台東区東上野2丁目18-7 共同ビル上野 5F
03-5807-1675

●弁護士法人泉総合法律事務所 上野支店
東京都台東区東上野3丁目24-9 MITAビル5F
03-3837-3055
http://springs-law-ueno.com

●上野総合法律事務所
東京都台東区上野7丁目4-9 細田ビル8階
03-3841-4913
http://ulo.jp

●あすか司法書士事務所
東京都台東区北上野1丁目11-9 GSハイム第5鶯谷 1F
03-6231-6616

●阿部麻子司法書士事務所
東京都台東区東上野1丁目9-2
03-5807-6821
http://abe-asako.com

●SKN総合事務所(司法書士法人)
東京都台東区台東3丁目42-7
03-3839-4488
http://skn.or.jp

●オリーブの樹法律事務所
東京都台東区東上野1丁目20-6 丸幸ビル 3F
03-5807-3101
http://olivetreelawoffice.com

●ポート法律事務所(弁護士法人)
東京都台東区東上野3丁目35-9 本池田ビル 9F
03-5818-3095
http://law-web.jp

●榎本洋一司法書士事務所
東京都台東区東上野5丁目15-1
03-3845-9110

●我妻秀俊司法書士事務所
東京都台東区東上野3丁目10-9 NKDビル 4F
03-5807-2171
http://shigyo-kan.com

●雨宮司法書士事務所
東京都台東区東上野1丁目8-1
03-5818-1088

●佐藤嘉寅法律事務所
東京都文京区湯島3丁目37-4 ガーベラ天神7階
03-3834-5367
http://tora-lawoffice.com

●山口雄一司法書士事務所
東京都台東区東上野1丁目13-10
03-3833-4848

●薄井昭法律事務所
東京都台東区東上野2丁目18-7 共同ビル上野 6F
03-3835-1700

●丸山・清水法律事務所
東京都台東区東上野1丁目13-1 田中ビル302
03-5812-4347
http://maruyama-shimizu.mylawyer.jp

●中井川司法書士事務所
東京都台東区台東1丁目29-3
03-6803-0936
http://nakaigawa.jp

●司法書士パートナーズ総合事務所
東京都台東区 東上野3丁目35番5号 鳥海ビル9階
03-3835-8041
http://partners-law.com

台東区にある地元の法律事務所や法務事務所の門をたたき、直接相談するのもアリだと思います。
ただ、インターネットからの無料相談や「診断シミュレーター」などの方が、気後れせずに相談できるという方も多いのではないでしょうか。

台東区に住んでいて借金返済の問題に悩んでいる場合

借金が増えすぎて返せなくなる理由は、たいていギャンブルと浪費です。
パチンコや競馬など、依存性のあるギャンブルにハマり、借金をしてでもやってしまう。
その内に借金はどんどん多くなって、返せない金額になってしまう。
もしくは、キャッシングやローンで高級品やブランド物を大量に買い続け、借金も日増しに多くなる。
フィギュアやファッションなど、金のかかる趣味につぎ込んでしまう、というのも「浪費」の内に入るでしょう。
自分の責任で借りた借金は、返済する必要があります。
けれども、金利が高いこともあり、返済するのは困難…。
そんな時頼みの綱になるのが「債務整理」です。
弁護士・司法書士に相談し、借金・お金の問題の解消に最も良いやり方を見つけましょう。

台東区/弁護士に電話で借金返済を相談する|債務整理

昨今では多くの方が容易に消費者金融などで借り入れをする様になりました。
こうした消費者金融はテレビCM・インターネットのCMをやたらと放送していて、大勢の方のイメージアップに努力を払ってきました。
また、国民的に有名なスポーツ選手もしくは俳優をイメージキャラクターとして利用する事もその方向の一つといわれてます。
こうした中、借入をしたにも拘らず日常生活に困っていて金を返す事が困難な方も出てきました。
そうした方は一般的に弁護士の先生等の法律に精通している方に相談してみるということがとても解決に近いと言われておりますが、金が無いためになかなかそうした弁護士さんにお願いするということも困難です。
一方で、法テラスの様な機関で借金電話相談を無料でしている例があります。また、役場等の自治体でもこうした借金電話相談を実施する自治体が極一部なのだがあるのです。
こうした借金電話相談では、司法書士又は弁護士等の法律に精通している方がざっくり1人三〇分ほどだがお金をとらないで借金電話相談をひき受けてくれるので、非常に助かるといわれています。お金をたくさんお金を借りてて払戻しが苦しいひとは、なかなかゆとりを持って思慮することが難しいといわれてます。そうした人にとってもよいといえるでしょう。

台東区|個人再生って、弁護士と司法書士、どちらに依頼する?/債務整理

個人再生をおこなう際には、弁護士と司法書士にお願いする事が可能です。
まず、司法書士に個人再生の手続を委ねた場合は、書類作成代理人として手続きを代わりに実施してもらうことができるのです。
手続をする際に、専門的な書類を作成して裁判所に提出することになるのでしょうが、この手続きを全部任せるということが可能ですので、面倒な手続を進める必要がなくなってくるのです。
但し、司法書士の場合は、手続きの代行業務はできるのですが、代理人じゃ無い為に裁判所に出向いたときに本人にかわって裁判官に返事をすることができません。
手続きを進める中で、裁判官からの質問をされたとき、ご自分で答えていかなければいけないのです。なりません。一方、弁護士の場合だと、書類の代行手続きだけではなく、裁判所に出向いた場合に本人に代わり回答を行ってもらう事ができます。
弁護士は、個人再生を初めとする債務整理手続に精通している情況になるから、質問にも的確に返答することができて手続がスムーズにできる様になります。
司法書士でも手続きを行うことはできるのですが、個人再生においては面倒を感じないで手続きを実施したい際に、弁護士に任せた方が安心する事が出来るでしょう。

関連ページの紹介