港区 債務整理 法律事務所

港区に住んでいる方が借金・債務の相談をするならどこがいいの?

債務整理の問題

自分一人ではどうすることもできないのが、借金返済・債務の問題です。
金額がどんどん大きくなり、金利くらいしか返済できない。
借金返済問題は、1人で悩んでいても解決は難しいものです。
港区にお住まいの人も、まずネットの無料相談で、弁護士や司法書士に相談してみては?
いきなり事務所で直接相談するよりも、ネットの無料相談の方が、落ち着いて相談できるのではないでしょうか。
もちろん、港区にも対応している法務事務所・法律事務所をここでは紹介しています。
1人で悩むより、まず司法書士や弁護士に相談するのが、借金問題解決への第一歩です。

債務整理・借金の相談を港区の人がするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

港区の債務・借金返済の悩み相談なら、コチラがおススメです。
弁護士対応で、全国に対応している弁護士事務所。
初期費用が0円なので、手持ちがなくても安心して相談できます。
弁護士料金の支払いは、分割払いでもOK。
相談料金はもちろん0円!
借金の督促をSTOPすることもできます。
過払い金、個人再生、自己破産、任意整理、など、債務や借金について無料相談できます。。
しかも、窓口では365日24時間、いつでも受け付けOKです。
フリーダイヤル(通話代金無料)で相談受付することができるので、借金返済で悩んでいる人も今スグ電話受付をすることができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今スグ!24H電話受付!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(とくに女性におすすめ)
全国対応の、借金問題を相談できる法務事務所。
任意整理、個人再生、自己破産、などなど、あなたにピッタリの方法で、どうしようもないほどの借金問題を解決します。
また、過払い金の請求は初期費用0円、取り戻した過払い金から費用を支払えます。
任意整理でも、減額報酬・和解成功報酬などを一切支払わなくてよいため、安く解決することができます。
債権者数が1、2件でも対応してくれるのもありがたいです。
女性専用の相談窓口も用意されているので、女性でも安心して相談できることでしょう。
まずはお気軽に無料相談からいかがでしょう。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はコチラ↑↑
女性スタッフが対応してくれる、女性専用・相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



司法書士法人みつ葉グループ

司法書士法人みつ葉グループ

コチラも全国に対応している司法書士事務所なので港区に住んでいる人も大丈夫です。
こちらの司法書士事務所は、ラジオやテレビへの出演、雑誌などでの執筆など、メディアにも多数取り上げられています。
人情派の司法書士とも呼ばれる代表の島田雄左司法書士は、大好きな映画「君の名は。」を映画館に6回も観に行き、その度に号泣してしまうほど涙もろい人柄。
債務整理の費用は分割払いも可能なので安心です。
職場や家族にバレないよう配慮も徹底してもらえます。
借金返済の問題は、ひとりで悩まず、まずは無料相談してみませんか?

司法書士法人みつ葉グループ
司法書士法人みつ葉、電話
司法書士法人みつ葉

↑↑↑↑↑
人情派の司法書士へ無料相談



弁護士へ相談前の注意



港区近くの他の司法書士や弁護士の事務所の紹介

港区には他にも司法書士や弁護士の事務所があります。これらも参考にしてみてください。


●弁護士法人ベリーベスト法律事務所
東京都港区六本木1丁目8-7アーク八木ヒルズ11階
03-6234-1585
http://vbest.jp

●高橋綜合法律事務所
東京都港区虎ノ門4丁目3-1城山トラストタワー15F
03-3578-6888
http://takahashi-sogo.com

●みなと司法書士事務所
東京都港区西新橋2丁目9-7クインズビル4F
03-6273-3477
http://minatooffice.jp

●TMI総合法律事務所
東京都港区六本木6丁目10-1六本木ヒルズ森タワー
03-6438-5511
http://tmi.gr.jp

●やよい共同法律事務所弁護士井上玲子
東京都港区虎ノ門2-5-21寿ビル7階
03-5251-2300
http://inoue-lawyer.jp

●勝司法書士法人
東京都港区虎ノ門5丁目11-15虎ノ門KTビル6F
03-5472-7286
http://katsujudicialscribe.com

●安藤匡士司法書士事務所
東京都港区六本木7丁目3-8永谷ヒルプラザ六本木413
03-3796-2008
http://sh-ando.com

●EIWA(司法書士法人)
東京都港区芝4丁目5-12三田ハイツ2F
03-5439-4575
http://eiwa-tokyo.jp

●骨董通り法律事務所
東京都港区南青山5丁目18-5南青山ポイント5185B1F
03-5766-8980
http://kottolaw.com

●山本綜合法律事務所(弁護士法人)
東京都港区新橋2丁目2-5
0120-777-136
http://yamamoto-lawoffice.com

●近藤邦夫司法書士事務所
東京都港区芝大門1丁目4-14芝栄太楼ビル5階
0120-151-639
http://saimuseiri-kondo.com

●新橋法務司法書士事務所
東京都港区西新橋1-18-14小里会館2階
03-3500-1303
http://shinbashi-js.com

●肥口司法書士事務所
東京都港区新橋5丁目33-8新橋SSビル4F
03-3433-7561
http://shihoushoshi-higuchi.com

●ロア・ユナイテッド法律事務所
東京都港区虎ノ門1丁目1-23虎ノ門東宝ビル8F
03-3592-1791
http://loi.gr.jp

●司法書士水谷俊彦事務所
東京都港区六本木7丁目15-13六本木ダイヤハイツ502
03-6240-5366
http://mizutani-office.net

●虎ノ門南法律事務所
東京都港区虎ノ門1-15-12
03-3502-6294
http://s-tora.com

●成和明哲法律事務所
東京都港区虎ノ門4丁目3-1城山トラストタワー31F
03-5405-4080
http://seiwa-meitetsu.jp

●エス・エー法務司法書士事務所
東京都港区新橋2丁目16-1
03-3539-5005

●ロイズ司法書士事務所
東京都港区4丁目18-30レジディア芝浦1405
03-5439-0511
http://lawiz.net

地元港区の司法書士や弁護士の事務所に行き、直接相談するのもアリだと思います。
ただ、直接相談よりも、「診断シミュレーター」やインターネットからの無料相談などの方が、気負わずに相談できるという方も多いのではないでしょうか。

多重債務、港区に住んでいて問題を抱えた理由とは

いくつかの金融業者や人からお金を借りた状態を「多重債務」といいます。
こっちでもあっちでも借金して、借入れ金額も返済先も増えてしまった状態です。
キャッシング業者で限界まで借りたから、別のキャッシング会社でお金を借りる。
クレジットカードのリボ払いやキャッシングをして、クレジットカードをたくさん持ったり。
多重債務の状況にまでいった方は、大抵はもはや借金の返済が厳しい状況になってしまいます。
もはや、どうひっくり返ってもお金が返せない、という状況です。
ついでに利子も高い。
手詰まりだ、もうダメだ、と思ったら、法律事務所・法務事務所に相談してみましょう。
弁護士・司法書士に相談し、今の自分の状況を説明し、解決策を提示してもらいましょう。
借金問題は、司法書士・弁護士知識を頼るのが一番でしょう。

港区/債務整理は弁護士へ依頼するのがいい?|債務整理

債務整理とは、借金の返済がきつくなったときに借金を整理する事で問題を解決する法的な方法なのです。債務整理には、民事再生・任意整理・自己破産・過払い金の四つの進め方があります。
任意整理は、裁判所を通さないで債務者・債権者が直接話合いをし、利息や毎月の返済額を縮減する手段です。これは、出資法、利息制限法の2種類の法律上の上限利息が違ってる点から、大幅に圧縮できるわけです。話合いは、個人でもすることが出来ますが、普通、弁護士の方にお願いします。経験豊かな弁護士の先生であれば頼んだ時点で悩みは解消すると言っても大げさではないでしょう。
民事再生は、現在の情況を裁判所に認知してもらって、住宅ローン以外の借金を大幅に縮減してもらうシステムです。このときも弁護士の先生に相談したら申したて迄することが出来るから、債務者の負担は減少するのです。
自己破産は、民事再生や任意整理でも返済できない高額の借金がある際に、地方裁判所に申立をし借金をチャラとしてもらうルールです。このようなときも弁護士に頼めば、手続も順調に進み間違いがありません。
過払い金は、本来なら支払う必要がないのに金融業者に払いすぎた金のことで、弁護士また司法書士に依頼するのが一般的でしょう。
こうして、債務整理は貴方に合う手段を選べば、借金の苦難から一変し、再スタートを切ることが出来ます。弁護士事務所によっては、借金や債務整理に関連する無料相談を行っている事務所もありますので、問い合わせてみてはいかがでしょうか。

港区|借金督促の時効について/債務整理

いま現在日本ではたくさんの方が多種多様な金融機関から借金しているといわれてます。
例えば、住宅を買う際その金を借りるマイホームローンや、マイカーを買うときに借金するマイカーローンなどがあります。
それ以外に、その遣いかたを問われないフリーローンなどいろいろなローンが日本で展開されています。
一般的には、使い道を一切問わないフリーローンを利用する方が多数いますが、こうしたローンを活用する方の中には、そのローンを返済ができない方も一定の数ですがいるのです。
そのわけとしては、勤めていた会社をリストラされ収入源がなくなったり、やめさせられてなくても給与が減ったりとか多種多様です。
こうした借金を支払いができない方には督促がされますが、借金それ自体は消滅時効が存在するが、督促には時効がないと言われています。
又、1度債務者に対し督促が実行されたなら、時効の一時停止が起こる為に、時効においてふり出しに戻ることがいえるでしょう。その為、借金している銀行または消費者金融などの金融機関から、借金の督促が行われたなら、時効が一時停止してしまう事から、そうやって時効がついては振出に戻る事がいえます。その為に、借金をしている銀行又は消費者金融等の金融機関から、借金の督促がもの凄く肝心と言えるでしょう。

関連するページの紹介です