松山市 債務整理 法律事務所

松山市在住の方がお金・借金の相談するならどこがいいの?

借金返済の悩み

松山市で多重債務や借金の悩み相談をするならどこがいいのか、迷っていたりしませんか?
せっかく相談するなら、優秀な弁護士・司法書士のいる法務事務所・法律事務所を選びたいもの。
ここでは、ネットで無料相談が出来る、お勧めの法務事務所・法律事務所を紹介しています。
松山市にお住まいの方にも対応していますし、相談は無料でできるので安心できます。
直接相談をいきなりするのはちょっと気後れする、という方にもおすすめです。
借金返済・お金で困っているなら、まず司法書士や弁護士に相談して、解決への道を探してみませんか?

松山市に住んでいる人が債務整理・借金の相談をするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

松山市の借金返済・多重債務解決の相談なら、コチラの事務所がおすすめ。
弁護士が対応してくれて、全国に対応している弁護士事務所。
初期費用が0円だから、今の手持ちがなくても安心して相談できます。
弁護士代金の支払いは、分割払いも可能。
弁護士への相談料はもちろん0円!
借金の督促をストップすることもできます。
任意整理、過払い金、自己破産、個人再生、など、債務や借金の問題について無料で相談できます。。
しかも、24時間365日、いつでも受付してくれます。
フリーダイヤル(通話料0円)で相談を受け付けてくれるので、借金返済で困っている方も今すぐ電話受付が可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今すぐ!電話受付OK☆



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(女性におすすめ!)
全国対応の、過払い・債務の問題が相談できる司法書士事務所。
任意整理、自己破産、個人再生など、自分に合ったやり方で、どうにもならない借金問題を解決します。
それと、過払い金の返還請求は、初期費用0円、戻ってきた過払い金から費用を精算できます。
任意整理についても、和解成功報酬・減額報酬などは一切取らないため、おトクに解決が可能です。
債権者の数が1、2件でも対応してくれるのも強みです。
女性専用の相談窓口(借金返済相談)もあるので、女性も安心です。
まずは無料相談をどうぞ。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが丁寧に対応する、女性専用・相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

松山市に住んでいる人が借金・債務整理の相談をするなら、このサービスもおすすめです。
「借金減額シミュレーター」という名の、ネットでできる借金解決のための診断ツール。
簡単な3つの質問に答えるだけで、どのようにして借金を減らすかという方法や、毎月の返済額がいくらになるのかが分かります。
いきなり司法書士や弁護士へ直接相談するのは、少し不安。
そんな人にピッタリです。
しかも、匿名で、無料で使えます☆
全国対応のサービスなので、松山市の方も安心して利用できます。

◆特徴◆
  • たった3つの質問に答えるだけ!
  • 借金を減らす方法が分かる!
  • 月の返済額がいくらになるのかが分かる!
  • 無料&匿名で使える!
  • 全国対応!
あなたの債務・借金の悩み、匿名&無料で相談・診断してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
無料&匿名で、借金の診断・相談を。



弁護士へ相談前の注意



他の松山市近くの司法書士や弁護士の事務所紹介

松山市には他にも複数の法律事務所・法務事務所があります。参考にしてみてください。


●愛媛弁護士会
愛媛県松山市三番町4丁目8-8
089-941-6279
http://ehime-ben.or.jp

●(有)税経不動産鑑定
愛媛県松山市味酒町2丁目3-28
089-931-3744

●伊佐岡彌一司法書士土地家屋調査士事務所
愛媛県松山市森松町220-9
089-970-3898

●酒井・森本・橋法律事務所
愛媛県松山市三番町4丁目7-7 愛媛汽船ビル5階
089-933-0119
http://ameblo.jp

●宇都宮法律事務所
愛媛県松山市歩行町1丁目8-3 歩行町ビル 4F
089-946-0604

●泉川孝三土地家屋調査士事務所
愛媛県松山市湊町7丁目1-22
089-941-4024

●JOネットワーク(司法書士法人)
愛媛県松山市山越5丁目14-28
089-924-0400
http://jo-net.or.jp

●佐藤裕三司法書士事務所
愛媛県松山市宮田町188-8
089-947-5751

●弁護士法人たいよう松山事務所
愛媛県松山市大手町1丁目11-1 愛媛新聞・愛媛電算ビル 3F
089-907-5601
http://taiyo-lawoffice.com

●佐藤法律事務所
愛媛県松山市 喜与町二丁目3-8 第3岡崎産業ビル2階
089-907-2780
http://ks-law.jp

●久保善行司法書士事務所
愛媛県松山市大手町2丁目1-1
089-932-1939

●アーバン・木下法律事務所
愛媛県松山市歩行町1丁目4-1
089-932-3829

●鶴田勇司法書士事務所
愛媛県松山市保免西1丁目3-9
089-973-6663

●久保田照邦司法書士事務所
愛媛県松山市味酒町2丁目13-30
089-943-4569

●高橋直人法律事務所
愛媛県松山市二番町2丁目8-18
089-915-1622

●松並司法書士土地家屋調査士事務所
愛媛県松山市美沢2丁目7-6
089-917-8883

●真木啓明法律事務所
愛媛県松山市大街道3丁目1-4 日本生命大街道ビル 3F
089-933-4141

●はるか愛媛支部愛媛松山法律事務所(弁護士法人)
愛媛県松山市千舟町5丁目5-3
089-907-3760

●浅井輝夫司法書士・土地家屋調査士事務所
愛媛県松山市朝美2丁目7-12
089-922-8322

●高藤寛土地家屋調査士事務所
愛媛県松山市宮田町188-8
089-933-2022

松山市にある地元の法務事務所・法律事務所に行き、直接相談するのもアリです。
ですが、いきなり直接相談するより、「診断シミュレーター」やインターネットでの無料相談などの方が、手軽に気軽に相談できるという方も多いのではないでしょうか。

多重債務や借金返済に松山市に住んでいて悩んでいる方

消費者金融やクレジットカード業者等からの借入れ金で困っているなら、きっと高額な利子にため息をついているかもしれません。
借金したのは自分なので、自分の責任だから仕方ないでしょう。
ですが、複数のクレジットカード会社やキャッシング業者からお金を借りていると、金額がふくらんで、とてもじゃないけど完済できなくなってしまうでしょう。
月々の返済だとほとんど利子しか払えていない、という状態の方もいるのではないでしょうか。
こうなってしまうと、自分1人の力で借金をキレイにするのはほぼ不可能と言っていいでしょう。
借金を清算するために、なるべく早く司法書士や弁護士に相談するべきです。
どのようにすれば今の借金をキレイにできるのか、借入れ金を減らすことができるのか、過払い金はないか、など、弁護士や司法書士の知識・知恵をかしてもらいましょう。
借金の問題の解決は、相談することが始めの一歩です。

松山市/借金の減額請求って、なに?|債務整理

多重債務などで、借り入れの支払いがきつい実情に陥った時に効果のある手段のひとつが、任意整理です。
今の借金の実情を再度確認し、過去に利息の支払過ぎ等がある場合、それ等を請求する、もしくは現在の借り入れとチャラにし、なおかつ現状の借金に関してこれからの利息を減額していただける様に頼める手段です。
ただ、借入れしていた元金については、しっかりと返金をするということが土台になって、利子が減額された分だけ、前よりもっと短期間での支払いが基礎となってきます。
ただ、利息を支払わなくて良い代わり、月々の支払い金額は圧縮するのですから、負担が軽くなるというのが通常です。
ただ、借入れをしている金融業者がこの将来の利子に関しての減額請求に対処してくれないと、任意整理はきっと出来ません。
弁護士等その分野に詳しい人にお願いしたら、絶対減額請求が出来るだろうと考える人もいるかもしれませんが、対処は業者によりさまざまあり、対応してくれない業者というのも存在します。
ただ、減額請求に対応してくれない業者はものすごく少数です。
従って、実際に任意整理をして、業者に減額請求を行うと言う事で、借金の心配事が随分なくなると言う方は少なくありません。
現実に任意整理が可能なのかどうか、どれだけ、借金の払戻が軽くなるかなどは、まず弁護士の方に頼むという事がお勧めなのです。

松山市|個人再生の依頼は弁護士か司法書士か/債務整理

個人再生を行う場合には、弁護士若しくは司法書士に相談することが可能です。
まず、司法書士に個人再生の手続きを依頼した時、書類作成代理人として手続きを代わりにしていただくことが出来るのです。
手続きをするときには、専門的な書類を作成し裁判所に出すことになるのでしょうが、この手続きを一任する事が可能ですから、ややこしい手続を実施する必要が無いのです。
ただし、司法書士の場合は、手続きの代行業務は可能なんですが、代理人ではないため裁判所に出向いた時に本人の代わりに裁判官に答える事ができません。
手続きを実行する中で、裁判官からの質問を受ける時、自身で返答しなければならないのです。なりません。一方弁護士の場合では、書類の代行手続だけじゃなくて、裁判所に行った時に本人に代わって受け答えをしていただく事ができます。
弁護士は、個人再生を始めとする債務整理手続に慣れてる状態になるので、質問にも的確に回答する事ができ手続がスムーズにできる様になってきます。
司法書士でも手続を進めることは可能なのですが、個人再生に関して面倒を感じる事無く手続を進めたいときに、弁護士に依頼をしておく方がホッとすることが出来るでしょう。

関連するページ